配当金実績

ファイザー(PFE)から配当金を受領しました(2021年9月)

2021年6月10日

こんにちは。

新型コロナウィルスのワクチン開発で知られるファイザー(PFE)から配当金を受領しました。

お勤めご苦労さまでした。

【配当金受領額】7.03ドル(2021年9月)

2021年9月の配当金受領額は合計24株分、税引後7.03ドルとなりました。

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

これまで受領した配当金の合計は40.33ドルになりました。

【配当金単価】0.39ドル(2021年9月)

配当単価は一株あたり0.39ドル(前年同月比2.63%増)でした。

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

2021年分として宣言している配当が実際に支払われれば、11年連続増配となります。

【配当利回り】4.44%(保有額ベース)

現在の株価における配当利回りは4.02%と高配当です。また、わたしの保有状況においては、4.44%とさらに高配当です。

年間見込配当金単価
(2021年見込)
1.56ドル
保有数量33株
平均取得単価35.14ドル
税引前年間見込配当金(現地通貨)51.48ドル
税引前年間見込配当金(日本円)5,148円
保有額における配当利回り4.44%
2021年想定為替レート100円/ドル

コロナワクチンの先行開発を実現したその技術力を武器に、引き続き業績向上・継続増配を目指してもらいたいですね。

この配当利回りがさらに高まる事を切に願っています。

【含み益】13.3%(保有額ベース)

わたしのPFEの運用状況は以下です。

保有数量 ※再掲33株
平均取得単価(現地通貨) ※再掲35.14ドル
総保有額(現地通貨)1,159.57ドル
総保有額(日本円)115,957円
保有株式全体に占める割合2.35%
含み損益(現地通貨)344.85ドル
含み損益(日本円)34,485円(29.73%)
2021年予想為替レート100円/USD

コロナ禍に買い進めた分、含み益は30%近くになりました。

とは言え、わたしのポートフォリオ全体に占める割合ではそこまで大きくありません。なので、たとえ含み損率が高かったとしても、たいして気になりません。

もともと含み益・含み損は幻だ、というスタンスなので保有割合の多い銘柄でも気にしてはいけないのですが・・・。

【株価】45ドル台で推移(2021年9月現在)

株価は45ドル台となっています。

8月にこれまでの高値47ドルを上抜け、50ドル台を突破しました。

この記事を更新する際に気付きました。いつの間に・・・。

【投資回収率】3.48%

最後にPFEの投資回収率です。

まだ運用を始めて1年ですので3%台と低めですが、徐々にその値が上昇していくのを実感します。

自分の投資回収率を確認しておくと、その株の下落許容幅の参考になりますから、皆さんも確認してみてくださいね。

ほかの配当ブログ・サラリーマン投資家ブログを探す場合は以下をクリック!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
  • この記事を書いた人

ボンドA++

▶平成生まれ地方会社員▶配当金収入2020:月1万円▶配当金収入2021:年10万円超(現在)▶令和元年生まれの子(♂)持ち
▶2012年 外国為替スタート▶2013年 国内株式スタート▶2019年 米国株式スタート▶2020年 配当金が税引後月1万円を突破

-配当金実績