配当金実績

JNJから配当金を受領しました(2022年3月)

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はどれくらいの配当金をもらえるのでしょうか。

2022年3月の配当金単価は1株あたり1.06ドルでした。私の口座には総額2.50ドルが着金です。

JNJは60年連続増配中!

【配当受領額】2.50ドル(2022年3月)

2022年3月の配当金受領額は税引後2.50ドル(3株分)となりました。

※見切れる場合はスクロールしてください。

缶コーヒー2本分です。

今回の受領でこれまで受領した配当金の合計は20.35ドルとなりました。

【配当金単価】1.06ドル(2022年3月)

2022年3月の配当金単価は一株あたり1.06ドル(前年同月比+4.95%)となりました。

※見切れる場合はスクロールしてください。

60年連続増配中です!

【配当利回り】3.24%(保有額ベース)

私の保有状況におけるJNJの配当利回りは3.24%と高配当です。

年間見込配当金単価/米ドル4.24ドル
平均取得単価/米ドル130.92ドル
保有額における分配利回り3.24%
保有数量3株
税引前年間見込分配金/米ドル12.72ドル

購入当初は3%を切っていた利回りが、増配に合わせて徐々に上昇しています。

【含み損益率】+29.59%

私のJNJの運用状況は次の通りです。

保有数量 ※再掲3株
平均取得単価/米ドル ※再掲130.92ドル
総保有額/米ドル392.75ドル
含み損益/米ドル
(含み損益率)
+116.22ドル
(+29.59%)

買いにくい株価になってきました。

【投資回収率】5.18%

JNJの投資回収率です。

※見切れる場合はスクロールしてください。

取得平均株価から5%までの株価下落なら、プラス・マイナスゼロです。

【直近の株価】ダウントレンドに突入か(2022年3月現在)

ここ1年値動きは緩やかです。

JNJを買うなら楽天証券

JNJは、米国市場に属する銘柄なので、大手ネット証券で買うのがおすすめです。

私が特におすすめするのは、楽天証券です。

楽天証券であれば、楽天ポイントでPFFを買えます。

※楽天ポイントが使えるのは積立投資の場合のみ。

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-配当金実績