配当金実績

プロクター・アンド・ギャンブル(PG)から配当金を受領しました(2022年11月)

プロクター・アンド・ギャンブル(PG)はどれくらいの配当金をもらえるのでしょうか。

2022年11月の配当金単価は0.9133ドルでした。私の口座には総額3.29ドルが着金です。

PGは66年連続増配中です!

【配当金単価】0.9133ドル(前年同月比+5.0%)

配当単価は一株あたり0.9133ドル(前年同月比5.0%増)でした。

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

P&Gは66年連続増配中です。

【配当受領額】3.29ドル(2022年11月)

2022年11月の配当金受領額は合計5株分、税引後3.29ドルとなりました。

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

P&Gは初めての配当金受領です!

【配当利回り】2.77%(保有額ベース)

私の保有状況における配当利回りは2.77%となっています。

年間見込配当金単価 /米ドル 3.65ドル
平均取得単価/米ドル131.85ドル
保有額における配当利回り2.77%
保有数量5株
税引前年間見込配当金 /米ドル 18.25ドル

連続増配銘柄なので、増配が続く限り利回りは上がり続けます。

あとは買値を下回ったら追加ですね。

【含み損益率】+7.50%(保有額ベース)

私のPGの運用状況は以下です。

保有数量 ※再掲5株
平均取得単価 /米ドル  ※再掲131.85ドル
総保有額 /米ドル 659.26ドル
含み損益 /米ドル
(含み損益率)
+9.89ドル
(+7.50%)

早速含み益で出だし好調です。株価下がっても買い増すだけなので、やっぱり連続増配銘柄は良きですね〜。

【直近の株価】直近3ヶ月はダウントレンド(2022年11月現在)

直近3ヶ月はダウントレンドを作っているようですが、マクロで見ると、コロナ前の2倍近くの株価になってきています。

長期で見ると綺麗に押し目をつくりながら、上がっていってます。

【投資回収率】0.50%

最後にPGの投資回収率です。

まだ買いたてなので、低い割合です。

ただ、投資回収率を最初から記録しておくと、いざというときの心の支えになるのでおすすめです。

【種銭を作る】ブログで種銭作りに励んでます

高配当投資でセミリタイアを目指すには、どうしても元本が必要になります。

収入が高い世帯は良いのですが、そうでない方々にとっては、先の見えないマラソンを走っているような気持ちになっていると思います。

私もそのひとりです。

そんな私達でも努力次第では、今の収入の補助、あるいは代替をしてくれる可能性を秘めているものがあります。

それがブログです。

ブログは、自分の給料+αで収入を得られる可能性があります。

さらに、うまくいった場合には、以下の方のように信じられないほどの収入を得られる可能性も秘めています。

お名前ブログ名収益
きぐちさん副業クエスト100最高年収1.34億円
クロネコ屋さん黒猫屋の超ブログ術最高年収1.02億円
クニトミさん副業コンパス月収1,200万円
TsuzukiさんTsuzuki blog月収380万円
たかはしさんみんなの副業ブログ月収124万円

私達もブログでサブ収入を得て、株を購入する種銭を作っていきましょう。

【やることリスト】ブログによる株の種銭づくり

続きを見る

コストは年間1.5万円程度です。

それで収入の補助になる可能性があるなら、チャレンジあるのみです!

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-配当金実績