配当金実績

日本たばこ産業(JT)から配当金を受領しました(2022年3月)

2021年3月26日

日本たばこ産業(JT)はどれくらいの配当金をもらえるのでしょうか。

2022年3月の配当金単価は1株あたり75円でした。

私の口座には総額7,500円が着金です。

【受領配当額】7,500円(2022年3月)

2022年3月の配当金受領額は税引後7,500円(100株分)となりました。

※見切れる場合はスクロールしてください。

NISA口座での保有なので税金が引かれず、7,500円がそのまま着金です。

ひと月の電気代が賄えそうです。

日本株は単元100株で購入しているので、ひとたび入金があると大きな収入になりますね。

【配当金単価】75円(2022年3月分)

配当単価は1株あたり75円(前年同月比▲2.60%)でした。

※見切れる場合はスクロールしてください。

JTは株主優待を廃止する代わりに、増配を発表しています。

前年同月比では減配ですが、年間トータルでは10円の増配となります。

【配当利回り】6.25%(保有額ベース)

私の保有状況におけるJTの配当利回りは6.25%です。

年間見込配当金単価/日本円150円
保有数量100株
平均取得単価/日本円2,398.50円
税引前年間見込配当金/日本円15,000円
保有額における配当利回り6.25%

増配によりさらに高配当に!

【含み損益率】▲12.88%

次にJTの運用状況です。

保有数量 ※再掲100株
平均取得単価 ※再掲2,398.50円
総保有額/日本円239,850円
含み損益/日本円
(含み損益率)
▲30,900円
(▲12.88%)

絶賛含み損中です。これまで受領した配当金と合算してもややマイナスです。

【投資回収率】12.26%

今回の配当金受領で、JTの投資回収率は12.26%となりました。

※見切れる場合はスクロールしてください。

含み損と合わせてややマイナスです。

ただ、投資回収率を把握しておくと、狼狽売りを防ぐ要因にもなるのでお勧めです。

【株価値動き】下降トレンドを抜け出しつつある(2022年3月現在)

株価は2016年から続く下降トレンドを抜け出しつつあるように見えます。

綺麗な押し目を作っているようにも見えますね。

期待に反して下がることもあるので要注意です。

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-配当金実績