配当金実績

リート王から分配金を受領しました(2022年1月)

2021年8月23日

リート王はどれくらいの分配金を貰えるのでしょうか。

2022年1月分は100円(1万口あたり)の分配金でした。

私の保有状況では、1,114円の受領となりました。

リート王とは

Jリート系投資信託のこと。通称リート王。

正式名称は「明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)」。

【分配受領額】1,114円(2022年1月)

受領額は約11.13万口分、合計1,114円となりました。

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

リート王は毎月分配の投資信託で、わたしの精神安定剤の役割を果たしてくれています。

分配金再投資で雪だるま式に保有量が増加しています。

今回の分配金も自動で再投資してくれています!

リート王基礎情報

管理費用(含む信託報酬)(税込)0.99%
分配金単価(1万口あたり)100円

暴騰率(2021年11月末)

1ヶ月+3.26%
6ヶ月▲2.09%
1年+18.09%
3年+9.09%
5年+6.45%
10年+13.84%
設定来+211.35%

※見切れる場合はスクロールしてください。

信託報酬が高めですので、誰にでもおすすめできる投資信託というわけではありませんね。

今回の分配金受領でトータル14,720円の分配金を貰っています。

【分配利回り】14.59%(保有額ベース)

リート王は実はかなりの高利回りで、わたしの保有額で計算すると14.59%の利回りがあります。

年間見込分配金単価1,200円
平均取得単価
(1万口あたり)
8,225.27円
保有額における分配利回り14.59%
保有数量11.14万口
税引前年間見込分配金13,367.28円

1万口あたり毎月100円の分配金があるので、結構良い額が入ってきます。

信託報酬の高さで敬遠されがちですが、そのデメリットを補って余りあるほどの分配利回りです。

7年継続保有で分配金だけでも投資額の元は取れそうですね。

【含み損益率】▲2.10%(保有額ベース)

リート王は毎月分配を保有目的としているため、評価額は意識していません

しかし、それでもコロナバブルのお陰か、わずかながら含み益が出ています。

保有数量 ※再掲 11.14万口
平均取得単価 ※再掲 8,225.27円
総保有額91,624.53円
含み損益
(含み損益率)
▲1920.87円
(▲2.10%)

これまで含み益だったのが含み損に転落です。

【投資回収率】16.07%

最後にリート王の投資回収率です。

※見切れる場合はスクロールしてください。

2019年11月に最初の分配金を受領してから、2年超で16%を超えています。

Jリートは先行きが不安なところもありますが、わたしの保有目的である「精神安定剤としての役割」という点は忘れずに保有を続けたいと思います。

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-配当金実績