ライフハック

知らないと200万円も損する。クリーニング不要なワイシャツ「アイシャツ」がおすすめ。

2022年1月4日

ワイシャツのクリーニング代を節約したいです。

アイロン掛けも面倒だし、何か良い方法はないでしょうか?

本日の記事ではこのような悩みを解決していきます。

はるやまのアイシャツがおすすめです。

私はアイシャツを使い始めてから、クリーニングを一度も使っていません。

もちろんアイロン掛けもしていません。

ということで本日の記事は、

記事の内容

  • アイシャツとは
  • アイシャツは本当にクリーニング不要なのか
  • アイシャツを使うことの金銭的メリット

という内容で進めていきます。

先に結論を言うと、アイシャツはクリーニング不要・アイロンも不要な優れものです。

クリーニング不要なので、サラリーマン人生40年間のクリーニング代200万円を節約できます。

それでは早速、記事の中身に入っていきましょう。

クリーニング代で自動車が1台買えます

自動車とクリーニング代だったら、どちらを取りますか?

それは自動車に決まってるでしょ。

たぶん、多くの方は知らずしらずのうちにクリーニング代を取っていますよ。

みなさんは、普段会社で利用するワイシャツをクリーニングに出していませんか?

ワイシャツ1枚のクリーニング代は200円が相場です。微々たるものですね。

でもサラリーマン人生40年で換算するととんでもない金額になります。

<前提>年間120日の休日がある会社に40年間勤めた場合

(365日−120日)×220円✕40年=215.6万円

クリーニング代だけで200万円以上のコストがかかっています。

自動車が1台買えます。

アイロン掛けするのも面倒

クリーニングせずとも、アイロンがある。

そんな声も聞こえますが、私の場合は、毎週日曜日のアイロン掛けがとてつもなく憂鬱でした。

平日は帰りが遅いので、毎週日曜日に1週間分のワイシャツをまとまてアイロン掛けするのですが、

これがとんでもなく面倒な作業でしたね。

1枚のアイロン掛けにおおよそ20分かかっていたので、1週間分(5枚)で、だいたい1時間半は必要でした。

毎週日曜日の貴重な時間を、アイロン掛けに費やしていたので今思えばもったいなかったと感じます。

アイシャツならアイロン不要

アイシャツとは

アイシャツははるやま商事が販売する完全ノーアイロンシャツです。

累計販売枚数が650万枚を突破した大ヒット商品です。

アイシャツは完全ノーアイロンなので、

大事なこと

  • 毎週日曜日のアイロン掛けは不要(月6時間の節約)
  • 生涯のクリーニング代200万円も節約可能

になります。

やばくないですか?

月に6時間(1.5時間✕4週間)も余裕が生まれ、生涯で200万円もの節約になる。

アイシャツを買わない選択肢はなさそうですね。

使ってみたら本当にアイロン不要だった!

本当にアイロン掛け不要なの?

私も過去にノーアイロンという触れ込みで買ったワイシャツが、洗濯ですぐにシワシワになった経験があります。

「ノーアイロン」に騙された!

この経験から、アイシャツを初めて買うときは半信半疑でした。

で、実際に買って洗濯してみると、

神だ!

シワがほとんど出てきませんでした。

次の写真は洗濯後、乾燥機にかけて、洗濯カゴで他の洗濯物と絡みに絡み合っていたアイシャツです。

若干のシワは残っていますが、

  • 乾燥機にかけて
  • 他の衣類と絡みあったまま
  • 洗濯カゴで数時間放置

していたとは、到底思えない状態です。

目立つシワは見られませんね。

この秘密はアイシャツが伸縮性のポリエステルを使っているところにあります。

綿が入っていないので、シワがつきにくく、伸縮するので、シワがついても目立ちにくくなっています。

さらに、実際に着てみると、体のラインに合わせて生地が伸びて、シワが更に目立たなくなります。

もう買わない理由はないですよね。

唯一のデメリットは伝線のしやすさ

完璧そうなアイシャツにもデメリットはあります。

それが、伝線のしやすさです。

ガシガシ洗濯するとすぐにこんな伝線が入ってしまいます。

目立たないところにつくのは良いのですが、前面につくと否が応でも気になってしまいます。

アイシャツに変えてから、ワイシャツを買い換える頻度は上がった気がします。

Amazonの売れ筋ランキング1位

アイシャツは、Amazonのワイシャツ売れ筋ランキングで1位に輝いています(2021年11月時点)。

結構な方が既にこのメリットに気づいています。

それだけ、ワイシャツのアイロンやクリーニングに課題を感じているということです。

善は急げということで、早速1度買ってみましょう。

使ってみたら、もう他のワイシャツには戻れませんよ。

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-ライフハック