日記 配当金実績

GSKから配当金を受領しました

2021年4月11日

こんにちは。

医療用医薬品の世界売上トップ10入り、イギリスの大手製薬メーカーであるグラクソ・スミスクライン(GSK)から配当金を受領しました。

お勤めご苦労さまでした。

GSK配当受領履歴

※見切れて見える場合は横にスクロールしてください。

受領額は12株分、合計7.55ドル(日本円換算で755円、予想為替レート100円/USD)となりました。


グラクソ・スミスクラインという会社名は投資をしていなければ、馴染みのない名前だったと思うのですが、調べてみると商品名はよく知っているものが多かったですね。

https://contac.jp/

https://www.voltaren-ex.jp/

ボルタレンは肩こりの時によく使っていましたし、コンタックは広瀬すずさんが出演するCMをテレビでよく見ていました。

グラクソ・スミスクラインは意外にも身近な会社ということですね。


さて、株価を見てみると、長期的には2000年より徐々に下落傾向にあるのがわかります。

GSKチャート
yahoo!Financeより 1981年〜

過去には業界トップの売上を誇った時期もあるようでが、近年は他社に後れを取っている状況ですのでそれが株価に表れているところです。


また、GSKに対する私の現在の投資回収率ですが、以下の通りとなっています。

まだ保有を開始して1年半なので、低い割合にとどまっています。長期に保有すればこの値も上昇していくので、投資の楽しみの一つにしていきます。


さて本日の資産です。日曜なので市場クローズのはずですが、米国株が微妙に増えていました。

2021年4月11日現在

日本株 ¥989,500(前日比0.00%)

米国株(ETF含) ¥3,158,290(前日比+0.04%)

アセアン株 ¥162,701(前日比0.00%)

投資信託 ¥745,561(前日比0.00%)

合計 ¥5,056,052(前日比+0.02%)

ほかの配当ブログ・サラリーマン投資家ブログを探す場合は以下をクリック!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
  • この記事を書いた人

ボンドA++

▶平成生まれ地方会社員▶配当金収入2020:月1万円▶配当金収入2021:年10万円超(現在)▶令和元年生まれの子(♂)持ち
▶2012年 外国為替スタート▶2013年 国内株式スタート▶2019年 米国株式スタート▶2020年 配当金が税引後月1万円を突破

-日記, 配当金実績