ライフハック

ノロウイルスなど20種類以上の菌に効果あり!ディフェンドウォーターで加湿器を楽に除菌しよう

2022年1月3日

加湿器を清潔に保ちたいのですが、手入れが面倒です。何か良い方法はないでしょうか?

今回の記事では、そのような悩みにお応えしていきます。

おすすめはディフェンドウォーターです。

ディフェンドウォーターは食品由来なので口に入っても安全。それでいて、除菌効果も抜群!

ということで、

記事の内容

  • ディフェンドウォーターの紹介
  • ディフェンドウォーターをお勧めする理由
  • ディフェンドウォーターをお得に買う方法

で進めていきます。

早速記事の内容に入っていきましょう。

加湿器を清潔に保ちたいけど手入れが面倒

冬になると加湿器の出番がやってきます。

我が家は乾燥がひどいので、加湿器は常時オンです。

ヘビーユースする分、頻繁に水を交換するのですが、そのたびに気になるのが給水部分の汚れ。

加湿器を使っているとすぐに、ピンク色のヌメっとした汚れが発生します。

この汚れの正体は、「ロドトルラ」という細菌です。

繁殖力が強く、放っておくとカビが発生する原因にもなる厄介な菌です。

掃除してもすぐに生えてくるので、

本当に面倒!

でも、我が家には幼い子どもがいますし、子どもが病気になるのも嫌なので、掃除は欠かせません。

この手間はなんとかしたいですよね。

加湿器を洗わずに使うと5憶個の菌が繁殖する

洗っていない加湿器のタンクは不潔そのものです。

とある研究によれば、加湿器を使用後3日間、洗わずにそのまま使うと、おぞましい程の菌が繁殖することがわかっています。

その量はなんと1mlあたり100万個。ペットボトル1本分に換算すると、5億個の菌が繁殖している計算です。

恐怖!

また、この菌の中には、まれに「レジオネラ菌」という重度の肺炎を引き起こす細菌が存在することがあります。

面倒だからと言って加湿器を洗わずに利用すると、このレジオネラ菌が空気中にばらまかれて、子どもが肺炎にかかってしまう、なんてことも考えられるわけです。

洗わずに利用するのは、絶対にやめるべきです。

それでも洗うのは面倒・・・。

20種類以上の菌に効果があるディフェンドウォーター

そんなときに有効なのがディフェンドウォーター。

このディフェンドウォーターですが、

ディフェンドウォーターとは

  • 食品由来の除菌液で、口に入っても無害である(グレープフルーツの種から生成)
  • 20種類以上の菌に効果ありと証明されている
  • アルコールのように嫌な臭いがほとんどしない
  • アルコールより手荒れしにくい

という特徴を持ちます。

一つずつ確認していきます。

完全植物由来で赤ちゃんがいる家庭も安心

ディフェンドウォーターは、グレープフルーツの種から作られています。

グレープフルーツの種には、植物の中でも最高ランクの抗菌エキスが含まれていることがわかっています。

しかも食べてしまっても人体には全くの無害です。

人体には無害なのに除菌効果は抜群!

完全植物由来なので赤ちゃんがいるご家庭でも安心して利用できます。

家に幼い子どもがいると、アルコールを使うのは気が引けるので、そんな時にはぴったりです。

少量で20種類以上の菌を撃退

ディフェンドウォーターは、20種類以上の菌に殺菌効果ありと証明されています。

第三者機関(日本食品分析センター)が証明しているので、信頼できますね。

殺菌効果が証明されたもの中には、食中毒の主な原因とされる

  • ノロウイルス
  • 黄色ブドウ球菌
  • サルモネラ菌
  • O157

なども含まれています。

ほかにも、

  • 化膿レンサ球菌
  • 腐生ブドウ球菌
  • 糞便レンサ球菌
  • 枯草菌
  • ミラビリス菌
  • 変形菌
  • 大腸菌
  • ブタコレラ菌
  • チフス菌
  • パラチフスA菌
  • パラチフスB菌
  • マンニット非分解赤痢菌
  • 緑膿菌
  • 表皮ブドウ球菌
  • 黒コウジカビ
  • 黄コウジカビ 青カビ類
  • 枯草菌

など、ホームページで紹介されているだけでも20種類以上。

アルコールで除菌できるものはほぼ全てに効果があるようです。

我が家では、ディフェンドウォーターを使うことでロドトルラ(ピンクカビ)が発生しにくくなりましたよ。

アルコールが苦手な方にもおすすめできる

ディフェンドウォーターはほとんど無臭です。

原液を嗅ぐと、ほんのりグレープフルーツの匂いがしますが、使うときは数十倍に薄めるので、ほとんど匂いがしなくなります。

アルコールの臭いが嫌いな人は思い切ってディフェンドウォーターを利用するのもありですね。

また、アルコールにより手荒れしてしまうという方にもおすすめです。

アルコールは揮発する時に皮膚の水分を奪ってしまうデメリットがあります。

これが、手荒れの原因ですが、ディフェンドウォーターにはこの揮発成分が含まれていません。

このため、手を消毒しても乾燥しにくいという特徴を持ちます。

安心して使えますね!

おすすめは「DW2(旧 DW50)」

ディフェンドウォーターを買うなら「DW2」がおすすめです。

これまではコスパに大差があり、製品は一択でした。

新しくなってから、差がなくなりましたね。

加湿器(2Lタンク)を例に、コスパの違いを見てみます。

DW5DW2(旧DW50)DW1(旧DW25)
価格(税込)12,500円6,500円3,500円
内容量500ml200ml100ml
加湿器で利用する量2ml2ml2ml
コスパ(円/1回)50円65円70円
価格はいずれも2022年1月時点

コスパだけ見れば、さらに上位のDW5の方が良いですが、これは内容量が500mlと量が多いです。

ディフェンドウォーターの保存期間が、およそ1年であることを踏まえれば、一般家庭では使い切れないかもしれません。

DW5でおよそ250回のタンク交換が可能です。1日2回交換して125日分です。

春から秋は使わないと思うので、少し量が多いかもしれません。

楽天で買うのがおすすめ

ディフェンドウォーターは主にネットで購入します。

店舗で売られているのは見たことがありません。

販売サイトはAmazonか楽天、ヤフーショッピングですが、楽天お買い物マラソンを活用すれば、超お得に購入できます。

楽天お買い物マラソンとは

対象の期間中に、合計1,000円以上の商品を購入した「ショップの数」に応じて、ポイント還元率が加算されるキャンペーン。

マラソン期間中の他のキャンペーンと併用すると、最大43.5倍のポイント還元を受けられます。

つまり、実質43.5%OFFで購入できるということですね。

※実際には43.5%OFFに到達するのは難しいですが、10%OFFまでなら誰でも到達可能です(私は実質15%OFFです)。

おわりに

今回の記事では、加湿器を清潔に保つ方法の一つとして、ディフェンドウォーターをご紹介しました。

ディフェンドウォーターは完全植物由来なので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心してご利用いただけます。

またアルコールで効果のある菌は、ほぼ殺菌可能という「除菌力」もおすすめできるポイントです。

アルコールで除菌できないノロウイルスにも有効とされます。

加湿器を洗わずに使い続けると5億個もの細菌が繁殖することがわかっています。

洗うのが面倒という方は、加湿器の水にディフェンドウォーターを加えて、家族の健康を守っていきましょう。

もちろん加湿器の定期的な洗浄は必要ですよ!

  • この記事を書いた人

のり

副業年収6桁|年間節約額6桁|平成生まれ地方会社員|令和元年生まれの子持ち|セミリタイアが目標|配当金情報とライフハックの記事を投稿します

-ライフハック