ドル転しました

日記
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ 

こんにちは。

本日ドル転しました。

ボンドA++
ボンドA++

まだ円安なのに…

4月の序盤に110円台だったドル円は現在も108円台後半と、年初の103円と比較するとまだまだ円安の状況には変わりありません。

では、なぜドル転したか。


Ad

ドル転した理由はドルが不足したから

私がドル転した理由はドルが不足してきたから。もうそれに尽きます。


そんな理由で!?

という声が聞こえてきそうですが、そんな理由です。


というのも、いつ・どこまで円高になるか、わたしには全く予想できません

これまでは必死に予測しようと、チャートとにらめっこしていましたが、もうやめました。


ボンドA++
ボンドA++

予想しても外れるし…というか当てられるならFXやりますよね。

為替レートが予想できないとなると、いつどのタイミングでドル転しようとも、その出口は「後悔」か「安堵」のどちらかです。

そりゃもちろん「安堵」が多いほうが良いですが、そうするためには今後の為替レートを予想しないといけないので、それができるなら株はやりません。


だからわたしがドル転する理由は「ドルが不足したから」です。


為替レートごとのドル転による損益

今回ドル転したのは40,000円分(366.43ドル)。レートは109.16円でした。

これを為替レートごとにどれだけ差額が出るか調べてみました。

ドル転資金
(円)
適用レート
(円/ドル)
発注額
(ドル)
差額
(ドル)
40,000円115円347.82ドル▲18.61ドル
40,000円113円353.98ドル▲12.45ドル
40,000円111円360.36ドル▲6.07ドル
40,000円109.16円366.43ドル
40,000円107円373.83ドル+7.4ドル
40,000円105円380.95ドル+14.52ドル
40,000円103円388.34ドル+21.91ドル
40,000円101円396.03ドル+29.6ドル

この半年間は103円〜111円のレンジなので、振れ幅は28ドル。

これを大きいとみるか、小さいとみるかは、意見が分かれる所と思います。ただ、今後半年間で果たしてそこまでの値動きがあるかどうか、こればかりはその時になってみないとわかりません。

向こう半年で今日がベストなタイミングだったかもしれませんし、ワーストなタイミングだったかもしれません。

だからわたしは「ドルが不足したから」という理由だけでドル転しました。


本日の資産

最後に本日の資産です。

米国株が足を引っ張りましたね。これまで上昇が続いたことによる利確売りとの観測です。

そうなればこれを押し目に明日または明後日反発してくれるでしょうか。

2021年5月25日現在

日本株 ¥920,700(前日比▲0.66%)

米国株(ETF含) ¥3,323,292(前日比▲0.92%)

アセアン株 ¥242,475(前日比+0.27%)

投資信託 ¥808,810(前日比+0.75%)

合計 ¥5,295,277(前日比▲0.57%)

ボンドA++
ボンドA++

ブログランキングに参加しています!記事が参考になったという方はどれでも良いのです下のボタンを押してもらえると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ
Ad
ボンドA++をフォロー
平成生まれのセミリタイア-ボンドA++

コメント

タイトルとURLをコピーしました