【配当金実績2021年2月】8,383円 1位はAT&T(T)

運用実績 配当金実績
この記事は約2分で読めます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ 
Ad

【配当金収入】2021年2月分:8,383円

2021年2月は7銘柄から配当金を受領して、合計して税引後8,383円の配当金収入でした(100円/USD)。

寝ている間にお金がしっかり働いてくれています。

お勤めご苦労さまでした。


【2021年2月配当受領額ランキング】1位はAT&T(T)

1位 AT&T(T):3,296円(32.96ドル)

1位はアメリカの通信会社最大手AT&Tでした。

AT&Tはアメリカ国内で1.6億回線のワイヤレス(携帯電話)加入数を持ち、その数はアメリカの人口のおよそ半分にあたる数となっています。


Tの目下の配当利回りは7.27%と超高利回りです。

Yahoo!finaceより

100万円の運用で7万円のインカムがあるのは、普通預金よりも遥かに良いですね。


2位 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI):2,204円(22.04ドル)

2位はブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)でした。

BTIはイギリスのタバコ銘柄で、日本では日本法人がケントを輸入販売しています。

ほかにも以下の銘柄も販売しています。

BATJサイトより

BTIのありがたい点はなんと言ってもアメリカの現地課税がかからないイギリスADRである点ですね。

これだけで他の銘柄よりも税引後の配当金収入が10%高くなります。


3位 PFF:921円(9.21ドル)

3位は安定の毎月配当PFFでした。


もう少しで毎月10ドルを超えてきそうです。


その他配当:1,962円

その他は以下の配当金でした。

ABBV 749円(7.49ドル)

VZ   532円(5.32ドル)

投資信託 554円

【目標に対する進捗率】6.87%

2021年目標に対する2月末時点の進捗率は6.87%となりました。

次回3月はわたしのポートフォリオで保有額トップのSPYDからの配当金が着金予定です。

月間の配当金がいくらになるのか楽しみです。

ボンドA++
ボンドA++

ブログランキングに参加しています!記事が参考になったという方はどれでも良いのです下のボタンを押してもらえると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ
トップページに戻る場合は以下の「平成」をクリック
Ad
ボンドA++をフォロー
平成生まれのセミリタイア-ボンドA++

コメント

↓トップページへ↓

タイトルとURLをコピーしました