ビットコインが実際の買い物に使えるようになる。

日記
この記事は約2分で読めます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ 

こんにちは。

とんでもないニュースが飛び込んできました。

とうとうビットコインが実際の買い物に使えるようになるみたいです。

これまでのビットコインは、投資・投機目的で所有するものというイメージでしたが、これで一気に社会に広まりそうですね。


ただ、チャージ方法が何やら複雑そうでした。

ビットコインの楽天キャッシュチャージに関する質問

楽天キャッシュチャージの利用は課税対象になりますか

【楽天回答】

A.弊社サービスにおける楽天キャッシュチャージは、現物取引⼝座に預託している暗号資産のうち、

①お客様の指示されたチャージ金額相当を売却し、

②その代金の本邦通貨を「楽天キャッシュ」へチャージするサービスでございます。

したがいまして、

①楽天キャッシュチャージにより売却益が出た場合、課税対象になります。

〜中略〜

②暗号資産の売却で得た本邦通貨の「楽天キャッシュ」へのチャージ(出金)については、課税対象になりません。

①ビットコイン(チャージ相当額を売却)→②得た日本円で楽天キャッシュにチャージ

①で利益が出たら、それは課税対象になるとのことで、20万円以上の利益が出れば確定申告要となります。

チャージしたときの利益はよく確認しておく必要がありますね。


さて、今日は日本株でかなり調整が入りました。金曜日というのもありますが、アメリカの長期金利の上昇が原因でしょうね。

2021年2月26日現在

日本株 ¥938,730(前日比▲2.34%)

米国株(ETF含) ¥2,895,260(前日比▲0.77%)

アセアン株 ¥154,757(前日比▲1.51%)

投資信託 ¥605,206(前日比+1.47%)

合計 ¥4,593,953(前日比▲0.83%)

ボンドA++
ボンドA++

ブログランキングに参加しています!記事が参考になったという方はどれでも良いのです下のボタンを押してもらえると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  ブログランキングへ
トップページに戻る場合は以下の「平成」をクリック
Ad
ボンドA++をフォロー
平成生まれのセミリタイア-ボンドA++

コメント

↓トップページへ↓

タイトルとURLをコピーしました