【配当金実績2020年9月】18,424円 1位は日本たばこ産業

運用実績 配当金実績
この記事は約2分で読めます。
Ad

【配当金収入】2020年9月分:18,424円

【2020年想定レート:100円/1ドル】

2020年9月の配当金収入は税引後18,424円でした。

2020年の実績では6月に次いで2番目に多い配当収入となりました。

毎月これくらいの収入があると、副収入の存在を実感できそうです。


【2020年9月配当受領額ランキング】1位は日本たばこ産業

1位 日本たばこ産業:7,700円

1位は日本株で高配当筆頭の日本たばこ産業(JT)でした。

配当狙いで購入したのですが、目下株価下落で含み損中です。

購入を早まったこともあり、楽観的に見ても成功しているとは言えない銘柄です。

損切りのタイミングを計る必要がありそうですが、配当狙いなのでしばらく様子を見てみます。

2位 SPYD:2,779円(27.79ドル)

2位はSPYDでした。

SPYDは私の保有する全銘柄でもトップの保有額になっています。

最近SNSで大減配が話題になりましたが、私は今後も信じて圧力強めに保有を続けるつもりです。

3位 VYM:1,774円(17.74ドル)

3位はSPYDと並ぶ人気高配当ETFのVYMでした。

VYMは高配当もさることながら、キャピタルゲインも狙えるETFです。

私のポートフォリオにおいても優秀な成績を残してくれています。

その他配当:6,171円

その他は以下の配当金でした。

XOM  1,551円(15.51ドル)

BP   1,104円(11.04ドル)

PFF   848円(8.48ドル)

PFE   739円(7.39ドル)

RDSB  668円(6.68ドル)

ADM   300円(3ドル)

JNJ   238円(2.38ドル)

BG    150円(1.5ドル)

TTW    88円

投資信託  485円

【目標に対する進捗率】94.7%→124.2%

2020年目標に対する9月度の進捗率は29.5%増加し、124.2%と目標達成です!

少し甘い目標設定だったようです。


あとは今年どこまで伸ばせるかというところですが、10万円まで届いたらこの上ないですね!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Ad
ボンドA++をフォロー
ボンドA++の節約術と投資術

コメント

タイトルとURLをコピーしました