【配当金実績2020年7月】4,617円 1位はアルトリア・グループ

運用実績 配当金実績
この記事は約2分で読めます。
Ad

【配当金収入】2020年7月分:4,617円

【2020年想定レート:100円/1ドル】

2020年7月の配当金収入は税引後4,617円でした。

贅沢を言ってはいけませんが、少しもの足りなさを感じます。6月が満足のいく結果だったからというのもありますが、もう少し7月の配当を増やしたいですね。


【2020年7月配当受領額ランキング】1位はアルトリア・グループ(MO)

1位 アルトリア・グループ(MO):2,220円(22.2ドル)

アルトリア・グループはLarkやMarlboroなどのタバコを米国国内で展開するタバコ銘柄です。

配当利回りが8%を超えており、超高配当株であることが最大の特徴です。

MOの紹介記事を書いていますので、参考に掲載します。

2位 iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF(PFF):861円(8.61ドル)

2位はiシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)です。

PFFは毎月配当という私の精神安定剤の役割も担っています。

今年は既に3,675円(36.75ドル)稼いできてくれています。


3位 グラクソ・スミスクライン(GSK):560円(5.60ドル)

3位はグラクソ・スミスクライン(GSK)でした。

イギリス銘柄なので、現地課税が発生しない税制面で有利な銘柄です。


その他配当:977円

その他は以下の配当金でした。

KO    358円(3.58ドル)
VTI  221円(2.21ドル)

投資信託 398 円

7月はKOから初めて配当金を受領しました。58年続く連続増配が更に続くことを期待します。


【目標に対する進捗率】76.5%→83.5%

2020年目標に対する7月度の進捗率は7%進。83.5%まで進展しました。

残り5ヶ月で16.5%増を目指します。

目標達成はほぼ確実なので、あとは今年の間にどこまで伸ばせるかですね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Ad
ボンドA++をフォロー
ボンドA++の節約術と投資術

コメント

タイトルとURLをコピーしました